<頭痛の悩みの深さを知った!>

世の中には、働きたくても頭痛が原因で働けない人がいる。突然やってくる頭痛の恐怖で生きている人がいる。頭痛が治らず長期休暇を繰り返していくうちに会社を退職しなくてはならない人がいる。頭痛が原因で日常生活が不安でいっぱいの人がいる。。。等々。頭痛で悩まれている方々の苦しみ、悩み、不安に触れたのでした。

<頭痛整体との出会い開業へ>

月日は少々経ち、お盆休みに家事で腰を痛め、ネットで治療院を検索していると、偶然にも頭痛を治す整体師の養成塾があることを知りました。

 

それまでは、腰とか肩とかを治療してくれる整骨院、鍼灸、整体は知っていましたが、頭痛を治す整体、それも高確率で治してしまう、そんなところが存在するんだという驚きがありました。と、同時に以前の頭痛で苦しんでいる従業員さんのお顔が蘇りました。

 

その時、何か心の中に一筋の光がさしました。(腰は痛かったですが、、、笑)

 

今まで、漠然と人の役に立つ仕事をしたいと思っていましたが、確固たるものはなく時間ばかり過ぎていました。これだと確信した瞬間でした。

  

それからの自分の行動は早く、養成塾に入会の申込み、1年間の修行に通いました。そして、会社を55歳で早期退職をし、頭痛専門の治療院を開業しました

 

<第1号の患者さんは救えず!>

第1号の来院者は、85歳の男性で娘さんがチラシを見て勧められてのご来院でした。長年に渡る頭痛でのお悩み、他に肩こり、腰痛、高血圧、心臓疾患などを持たれた方でした。少々舞い上がりながらの問診、施術でしたが比較的落ち着いて対応ができたことを記憶しています。しかし、結果は3回通院いただきましたが、頭痛は改善できず治療を諦められてそこで終了となりました。

 

当時は、自分の技術に自信もなく、ただただ、己の未熟さを反省するだけでした。

<今の私は違う!>

今の私のレベルであれば、治療技術、経験、知識は、当時と比べて何倍もあり、改善できたかもしれません。仮に3回で結果が出なかったとしても、私の頭痛治療にかける気持ちをしっかりお話しして、治療の継続を提案し、必ず患者さんの頭痛を改善しようと試みようとするはずです。

 

<改善効果はある!でも足りない!>

開業後4年目を迎えました。約500名の頭痛でお悩みの方々に来院いただき、そのうち、350名ほどの方に継続して通院治療していただきました。

 

通院いただいた方の頭痛改善率は、94.5%で、多くの方が改善効果を実感されています。ただ効果については患者様それぞれに個人差があるのは事実です。しかし、5%(17名)の方は、残念ですが全く改善されず、治療を断念していただかなくてはなりませんでした。

 

開業時に習得した頭痛治療の手技の効果があることは事実ですし、日本全国に同門の先生方が成果を出されています。しかし、手技のレパートリーが少なく、治りが悪い患者さんに同じ治療しか出来ない葛藤があり心を痛めていました。

 

そこで、違った頭痛治療で定評がある先生に新たに教えを請い、頭痛治療の間口、奥行きを広め、より一層の治療効果を上げることができるようになりました。その後の患者さんで改善効果が出ない患者さんは無くなりました。

<患者様への想い>

初めてご予約をいただく方は、ご自身の頭痛を何とかして欲しいという一念でご連絡をいただいています。

 

そのご期待に沿うべく施術体験をしていただき、結果は、半信半疑でも治りたいというお気持ちで通院を決意される方、頭痛を私に全て託して通院いただく方がおみえになります。

 

その皆様方の熱いお気持ちをしっかり受け止めて、少しでも早く頭痛が気にならない生活に戻っていただけるよう引き続き、日々努力していきます。

 

<追伸>

私の人となりは、決して口数が多い方ではありません。むしろ、サービス業には必ずしも向いていないと思います。

 

頭痛を治す方法として、理解者が近くにいるかどうかが重要になると私は思っています。

 

頭痛は改善したのに継続して通院いただいている方々の共通点として、日頃のストレスを解消しに来ていただいているのだと思います。

 

口数は少ないですが、日頃の溜まった誰にも話せない事をお聞きする事は出来ます。

そんなことで皆さんの理解者になれたらいいと思っています。


私の頭痛治療に対しての想いに賛同していただいて、一度、体験してみようと思われた方は

いますぐLINE、メール、電話のいずれかの方法でご連絡ください。

友だち追加

 

施術中は電話に出られないことがあります。留守電にお名前と連絡先電話番号を残してください。必ず、折返しご連絡します。